親しき仲にも礼儀あり

 結婚式・披露宴の受付やスピーチ・余興などを友人に依頼することがほとんどです。

 普通なら披露宴が終わった後にお礼を言ったりちょっとした品物を贈ったりしますが、長い付き合いだからとか物をあげたりする仲じゃないからと言ってお礼の一言もない人がいるそうです。

 いくら新郎新婦が主役とは言え、結婚後の付き合いに影響する無神経な振る舞いだけはしてはいけません。ひどいケースではお色直しで新郎新婦が中座するときに友人の余興を行わせるということもあるようです。

 お礼が欲しくて受付やらスピーチをする人はいないと思いますがやはり気持ち程度でもお礼があったほうが今後の友達付き合いも良好になると思います。

 冠婚葬祭のときにその人の品格が表れると言われています。私もマナーについては無知だったので後からこうすれば良かったなと思うときがあります。皆さんはそういった失敗はしないと思いますが一度マナーについて調べてみることをおすすめします。


posted by 引き出物人気調査隊相場探索課課長 | Comment(0) | 結婚式で注意すること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


招待客の人選ミスに注意

 私が結婚する際、インターネットで他の方の結婚式・披露宴エピソードをいろいろ検索して見ていたときに、よく目にしたのが一生に一度の晴れ舞台をぶち壊してしまうゲストです。

 新郎の元彼女や新婦の元彼氏を招待してこともあろうにスピーチを依頼して過去の恋愛遍歴やコンプレックスなどを暴露してしまうケースがよくあるようです。

 常識的に考えればそんなことは有り得ないと思うのですがやはり元交際相手ということで未練があったり復讐の意味を込めて暴走してしまうそうです。

 また普段は良い人でもお酒が入ると危険人物に変身してしまう人も要注意です。お互いの親族がいる前で飲食物のリバースは絶対にあってはなりません。

 悪ノリという言葉で済まされない事態だけは避けたいので余興やスピーチを友人に依頼する場合はしっかりと人選を行ってください。友人を品定めするようで失礼と思われるかもしれませんがお二人の結婚式・披露宴ですから多少慎重になるぐらいで調度良いです。


posted by 引き出物人気調査隊相場探索課課長 | Comment(0) | 結婚式で注意すること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017/08/17 00:01
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。