親しき仲にも礼儀あり

 結婚式・披露宴の受付やスピーチ・余興などを友人に依頼することがほとんどです。

 普通なら披露宴が終わった後にお礼を言ったりちょっとした品物を贈ったりしますが、長い付き合いだからとか物をあげたりする仲じゃないからと言ってお礼の一言もない人がいるそうです。

 いくら新郎新婦が主役とは言え、結婚後の付き合いに影響する無神経な振る舞いだけはしてはいけません。ひどいケースではお色直しで新郎新婦が中座するときに友人の余興を行わせるということもあるようです。

 お礼が欲しくて受付やらスピーチをする人はいないと思いますがやはり気持ち程度でもお礼があったほうが今後の友達付き合いも良好になると思います。

 冠婚葬祭のときにその人の品格が表れると言われています。私もマナーについては無知だったので後からこうすれば良かったなと思うときがあります。皆さんはそういった失敗はしないと思いますが一度マナーについて調べてみることをおすすめします。


【結婚式で注意することの最新記事】
posted by 引き出物人気調査隊相場探索課課長 | Comment(0) | 結婚式で注意すること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
2017/08/16 23:52
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。